大人気の「太鼓の達人」のスマホ版です!!

太鼓の達人プラスとは?

太鼓の達人プラス」は、バンダイナムコから2016年2月に配信開始された、アーケード版で大人気シリーズの「太鼓の達人」のスマホ向けリズムゲームです。

アーケード版では実際に太鼓のバチを使って面や縁を叩きながらプレイするのが楽しいゲームでしたが、スマホ版では、タッチパネル操作で簡単に遊べるゲームになっています。
アーケード版のようにバチを持って体を動かすことできない仕様ですが、スマホでいつでもどこでも「太鼓の達人」が遊べるようになりました。

また、このスマートフォン版もシリーズと同様におなじみのお祭り雰囲気の中、リズムに乗って流れてくる音符に合わせて太鼓(画面)をタップしていきます。

なお、スマホゲームではおなじみのスタミナ制度」がないのが特徴です。何度でも好きな時間だけプレイすることができます。

遊び方はこんな感じ

まずはドンちゃんがお迎えしてくれます。

基本の操作は右から左へ流れてくる音符に合わせて画面上にある太鼓をタップするだけ。
「ドン」の時は太鼓の場所をタップし「カッ」の時は「ドン」の外側をタップします。
リズムとタイミンングを合わせてタップしていきましょう!!

ゲームの難易度は「かんたん」「ふつう」「むずかしい」「おに」の4段階が用意されています。難易度を選べるのでレベルに合わせてプレイすることができるので、大人から子供まで幅広い世代で楽しむことができます。

なお、いわゆる音ゲーなので音楽がサビに近づいていくと盛り上っていき、画面もエフェクトも派手になっていきます。音にのって楽しめる作りのゲームになっています。

太鼓をたたいていきましょう!!

無料でプレイできる曲数が限られています。音楽をたくさん楽しみたい人は月額プランが用意されているので利用頻度に合わせて加入することもできます。

最初に、タイミング調整をし自分好みのタイミングに調節していきましょう!!
慣れてきたらマニュアル調整で変更していくこともできます。

調整が済んだらとりあえず太鼓をタップしていきましょう!!
「ドン」と「カッ」をおなじみの音が流れてきます。

スコアが上がっていくと七福神の船が出てきたりお祭り度が増してきます
どんどん気持ちがノッていける感じがしてきます。

一日3曲分、プレイしたスコアに応じてのポイントが貰えます
このポイントを貯めると福引ガチャを引くことができます
様々なアイテムをゲットできます。

太鼓の音がいくつかありますので好みの音を選びましょう!!

最初は無料で遊べる曲が少ないですが、他のアプリをダウンロードするなどすると曲を追加できるようです。月額プランも設定できるので利用頻度に合わせて加入することもできます。

序盤攻略のカギ

1.音楽に乗ること
2.慣れと記憶すること

音楽にノってリズムとタイミングを合わせていくことが重要です。音楽のサビに向かって盛り上がっていきますので、その波に乗り遅れないようにすることが高スコアへの道です。

前述しましたが、音ゲーについてはタイミングを掴むのが重要になってきます。
これは、慣れることと記憶することで体と頭に刻み込むことができますので、何度もトライしてみましょう!!

初めはミスばっかりだった曲も次第にタイミングを掴めるようになるはずです。

こんなところが魅力です

プレイしたスコアに応じてのもらえるポイントを貯めると福引を引くことができます
この福引では「壁紙」や「テーマ」「太鼓スキン」などゲームを彩る景品やスマホの壁紙をもらうことができます
他にも、どんちゃんをきせかえることができる「きせかえ」も手に入れることができるので、高スコアを出してどんどんカスタマイズしていきましょう!!

コラボイベントも行われているのでゲーム以外のところでも楽しみがいっぱいです。

まとめ

まず、このゲームはアーケード版で大人気だった「太鼓の達人」のスマホ版ということで、アーケード版で楽しんだ人たちには懐かしい気持ちとスマホでプレイできる楽しさを併せ持ったゲームです。

スマホ版ではバチを持って体を動かしながらプレイすることはできませんが、画面をタップするという新しい操作でまた違った楽しみを見つけることができると思います。

また、無料でプレイできる音楽が少ないですが、他のアプリをダウンロードするなどすると曲を追加できるようなので、プレイしていて曲を追加できる機会を見つけていきましょう!!
新しい曲や自分の好きな音楽でプレイしたい人は、月額プランも利用具合によって用意されているのでプランに加入することもできます。

そして、「太鼓の達人」シリーズファンにはもちろんですが、体を動かすのが苦手だけど「太鼓の達人」シリーズをプレイしてみたい人、音ゲー好きな人にもおススメできるゲームです。

ぜひダウンロードして楽しんでください。
以上になります。最後までお読みいただきありがとうございました。

おすすめの記事